いちご

路地イチゴが最盛期。
とは言っても全く手を入れていなかったので
小さなかごにちょっと採れるだけ。

数年前までは結構力を入れていたんだけど
誰だか分らん動物が夜な夜な食べ荒らしてしまうので
やる気をなくしてしまったのだ。

3年くらい放ったらかしなのに板で囲いを作って(あーちが)草をとってみたら
それでも3日分でこんなに採れた。ワイルドでおいしい〜!

で、ジャムにした。

3つ瓶できた!

ほったらかしでこんなにできるんなら
来年、いや今年の秋までにしっかり苗を作ってちゃんと作ろう!
と固く決心したのでありました〜!



 

温床

春、夏野菜の種まきの季節になった。
ここのところ、園芸用の小さなビニールハウスに
種をまいたポットを入れて育苗していたけれどどうにも大きくならない。

わっかファームが温床を作るという記事をFBで見つけて
突然、思いついた!

そうだ!うちも作ろう。


落ち葉を拾い集めて、全部で35袋くらい。
米ぬかと油粕と水を何層にも重ねて踏み込んで
箱の3分の2位の高さまで頑張る。

 

そして2日目。

藁の上は24℃。

藁の下は36℃。

 

もう、わくわく♪

発芽が楽しみ。




 

もう春!


これ、全部パクチー。
こぼれ種で秋に発芽して、暖冬で畑一面、パクチー。
食べたい放題。



日野菜かぶの漬物を作ろうと抜いてみたら
トウが立ちそうになっていた!

もうすぐ、葉物はぜーんぶ菜の花だなあ。。。



裏庭ではクリスマスローズの花芽がぐいぐいと持ち上がってきていた。


 

まめなまめ



年末に収穫して干していた大豆。
なかなか豆にすることができなくて干しっぱなしになっていた。

昨日はほんとにいいお天気で日中はぽっかぽか。
豆日和と
日当たりのいい庭に広げてひたすらたたく。

気持ちはいいのだが
だんだん体が固まっていく。

一日たたいて、まだごみと一緒の豆だけれど
ちょっとだけ、味噌に近づいた。
今日の夕方からずーと雨の予報。
うまくいけば、豆の選別にとりかかれるかなあ。。


 

夏の名残の

四角豆。

ちょっと涼しくなって盛りは過ぎたけど

花はまだまだ咲いています。

 

 

青紫の可愛い花。実はこんなの。

 

画像が逆さま!

 

この間の真夏のような気温の時には盛り返して

毎日ザルに溢れんばかりの収穫だったけど

いきなり寒くなって実がつかなくなった。

 

夏の終わり頃は渇水で枯れそうだったワイルドトマト。

すっかり持ち直して採れはじめ

口に含むと、夏の味。

 

 

畑で今一番美しいのは「たで」

 

畑に行く途中で

クコの実とお茶の花を見つけた。

 

秋と夏の交差点。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イノシン❗

とうとう入られた!

道をへだてた大豆畑にイノシンが出ていて

新芽を食べるのでちっとも大きくなっていなかった。

こっちまでは来ないものと思っていた。

 

あ〜あ、あまい!

 

 

 

 

 

空芯菜をひっくり返して

長芋を食べられた💧

 

 

 

トマトの悲劇

庭では蓮が咲きまくっている。

ちょうど大雨の時に蕾だった花がここぞとばかりに。

 

毎朝、畑の野菜を見に行くのだけれど

トマトは見るたびに腐っていく。

この辺りはすぐに避難勧告がでたけれど、大丈夫だった。

 

7日の旭川。

 

7日の朝のうちの畑。

工場の手前にある道路が水没して畑が冠水してる。

道路に近いトマトは50cm以上水没。手前のトマトは助かった。

と思ったけど、どこのトマトも毎日色づくんじゃなくて

腐っていく。

家も流されたかたも大勢いらっしゃることを思えば

トマトくらいで良かった。

と、分かってはいるが。つらいわ。

 

畑のあとに庭に行くと

蓮の咲きまくり🎵

 

蓮で頬がゆるんで、今日も元気にがんばる。

 

 

 

夏の畑

畑はすっかり夏野菜。

キャベツやブロッコリー、カリフラワーは青虫養育場となり紋白蝶がヒラヒラ飛びまくり。

ズッキーニは10本以上植えたので、毎日5本以上収穫❗

トマトは7種類植えたのでどうなるかなー楽しみ。

昨日、やっと黒豆類の種を蒔いた。

あと、大豆と小豆を蒔いたらひと安心。

 

こんにゃく畑は素晴らしい出来。

うれしいなー🎵

 

 

 

いちご

地植えのいちごの季節。

ほんとうに美味しい。

でも、いろいろやっても多分、アナグマらしき動物に食べられてしまう。

で、去年は草取りをしないことで、雑草の中の苺がアナグマらしき動物に見つからなくて

かなり収穫できて

今年もまったく手入れをしないで作戦!笑

草ぼうぼうの中での苺の季節になった。

あ〜〜〜〜!でも 甘いあまい!

すっかり見つかってしまって、道筋まで出来ている。

もちろん、赤いものはひとつも無い!

 

で、あーちが奮起した!

トタンで囲った。半日がかり。

 

なのに、

ほとんど、花が終わってしまった・・・

少しは熟れたものが見えるけど。

あ〜〜〜残念。

やらないよりは、マシだけれど!

 

あーち ごくろうさま。来年はもうちょっと早めにおねがいします〜。

 

 

 

梅の木

うちの前の道から旭川を眺めると

杉の木があって、梅畑があって、春には花が和ませてくれる風景だった。

杉の木の右横も二日ほど前までは梅畑だった・・・

 

でも、うちの近辺では農地を耕す跡継ぎのいる家もほとんどいなく

じいちゃんばあちゃんたちの土地を機械化するために木々を伐採していて

とうとう、ウチの前の梅畑が昨日切られてしまった。

 

梅畑の持ち主のおじちゃんとあーちが梅の木におわかれ。

せめてもと、あーちが梅の木を切って、木を頂いた。

蕾のついた枝を少しと。全部、生けられへんもんなあ・・・

せめて、梅の実がなってからならな〜と、これはわたしの愚痴。

あーちの切った枝を片付けるのもなんか、つらかったなあ・・・

 

そして、今朝の風景。

もう、根っこもありません。

 

淋しい風景になってしまいました。

 

 

 

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ののカフェ&野の花工房
ホームページを新設しました。 http://www.nono-kafe.com/ 下のrinkから入れます。 ぜひお立ち寄りください。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search in this site
others
mobile
qrcode
sponsored links