夜なべ仕事

毎日 秋晴れのいいお天気!
収穫した干し物が程よく乾いて 仕事が増える。

今年初めて植えた金ゴマ。やっと、鞘からごまを取り出して。
右上。ハブチャ(ケツメイシ)。今日までの収穫分は鞘だし終了。
とうがらし。

小豆も干しているけど、まだ手付かず。

ののカフェのベランダから上を見上げたら とんびが杉の木のてんぺんに!

よくあんなところに止まれるなあ・・・としばし感心して眺める。



そして、夜はぎんなんの皮むき。
秋は美味しくって、忙しい!

で、今週のお花。


セイタカアワダチソウ

きくいも(花の散ったあと)

秋色!





 

ハンターあおさぎ

 mini_120414_1514.jpg暖かくなって
あおさぎ君 美観地区での
お食事を再開したもよう。

散り始めた桜の間を
狙い定めて・・・
失敗した。
mini_120414_15140001.jpg

すぐに対岸に飛び去った。

観光客に囲まれて
絶対に意識しているよなあ。

私のすぐ後ろを
歩いて通ることしばしば。


お互いにじゃまだけはしないように暗黙の了解をしている
仲良しの!あおさぎ君です。


小鳥でいっぱい

今朝は寝坊して散歩に出かけたら もうお日様がうちに庭を照らしていた。
だいぶ陽が高く昇りだしたので9時を過ぎないと陽が当たらなかったのが少し早くなった。

庭で「きーきー」と小鳥の声が響いていて
そ〜っとよくよく見てみたら ビラカンサスの実を食べに来ている。
ジョウビタキ。
カメラを取りに慌てて引き返してみたけれど、もういなかった。

そのまま 旭川へ。

    



白鷺とカモらしき鳥を見つけた。

水の流れにのってながれていた・・・

良く見る風景だけど
気がつけば
そこらじゅうから
小鳥の鳴き声がいっぱい響いている。

双眼鏡がなかったから、観察できなかったけど
目の前を鶯色の小鳥が横切ったり

頭の上をとんびが輪を描いたり。。。

小さな小鳥が集団でこずえを飛び回り。。。













デジカメで撮るのはむつかしいなあ。。。



小鳥の楽園のを楽しんだ散歩でした。





素敵な声ね。

今朝の霧は格別だった。
やっと8時頃に切れ間が出て
9時ごろにはすっかり晴れて
いいお天気になったけど。


朝の散歩、時間帯によっていつもの出会う人が違う。
きのう、今日は8時台で おじさんと。
久しぶりで あたよが寄っていって喜ばれる。

もう少し早いと 二人の若い女性。
いつも元気に大きく手を振って歩いている。
やっぱり あたよがモテモテ。

もっと早いと 近所のわんこの散歩と出会う。わんこの名前は「ももたろう」


うちの庭まで帰って 小鳥達のいい声が。


見上げると集団で。

ズームでこれだから 肉眼では・・・わかりません。

図鑑で見て「コガラ」かな。。。


23日に「このか」で演奏会だった伊藤公朗ファミリーが
関西ツアーで今日、大阪へ旅立った。
お土産にと大根を上げたんだけど・・・


なんでか こんな大根ばかり。
味はいいんだけどなあ。。。

伊藤家とは20年くらいの付き合いだけど
今回の演奏は感激したなあ。。。
小さい時を知っている子供たちが大きくなって家族でコンサートだもん。
ダブルシタールも面白かったし、美郷ちゃんのボーカルと快のコーラスも良かった。

これからがますます楽しみ。
大根食べて励んでね〜♪
 

同じ間違い

どうやら私はまたもや「ホオジロ」と「ツグミ」を間違えた。
この間ホオジロと載せた画像の小鳥は
こちらの小鳥。

ホオジロじゃなくって
ツグミちゃん。













こちらの小鳥が「ホオジロ」

ホウジロは小枝の先に停まって
美声で「ツッチンツクッツクピピピピ〜」
みたいな感じで鳴いている。
すずめよりちょっと小さめ。

ツグミの鳴き声はまだ分からないけど
冬鳥で今家の周りにいっぱいいて
畑でなにやらついばんだりしている。
すずめより一回り大きめ。

この画像ではわかりずらいけど
目の辺りに横に白い縞みたいのがあって、うろ覚えの私は間違えたのだ。

なんで分かったかといえば
自分の去年のブログに同じ間違いをしたことを載せていた!
学習能力が・・・ない!

むむむ。。。でもこれでほんまにホウジロとツグミは分かったと。。。おもう。。。わ。

ホオジロ

昨日の夕方 わ〜!と雪が降ってきた。
夕焼けと雪。

見る見るぼたん雪となって
あっという間に止んでしまった。

今朝も雪。
           

うっすらと積もって 日が射してきたら解けてしまった。

腰の調子は相変わらず。
昼過ぎに散歩する。
どうせならと 河原を歩く。
小鳥がいっぱいいるけど
名前の分かる小鳥は少ない。

すずめ
カラス
とんび
セキレイ
おお シジュウカラもわかるぞ!



 

野焼きの跡を歩き回っている ホオジロ  多分。真ん中あたりに居るのわかるかな。。。
デジカメではズームしてもこれが精一杯。
もっとアップで撮れたら、ちゃんと確認できるのになあ。。。

ひよどり

朝の散歩でここのところ目を奪われるのは 山際。

葉が落ちて木立が綺麗に見える。
朝日は9時過ぎに顔を出すので陽が当たらない河原の土手はいつまでも寒いけど
清涼な空気に気持ちのいい毎朝。









と、上のほうでキラリと光るものが

寒い青空の中を飛行機が西へと飛んでいった。
 
土手のすぐ下に生えている栴檀の大きな木には毎朝ヒヨドリが集会をしている。

近所の残っていた柿の実はもうすっかり食べられてしまって 寒々と枝をさらしている。

うちの裏に生えている胡桃の大木にもヒヨドリは集まる。
他の鳥も来るんだろうけど、遠目にわかるのは 私にはひよどりくらい。カラスとすずめとトンビ以外で。



もう少し小鳥達とお近づきになりたいなあ。。。

とんび

           
 
今日のビアガーデンは雨の止み間の縁側。
電信柱にとんびが2羽止まっているのを観察したり
でんでんむしを眺めたり
草ぼうぼうの庭を観ながら
あーちとあたよとで
ボ〜とする。

湯気が上がっているように見えるのは
旭川から上がっている霧。

手前が竹林でその向こうは
旭川の本流。

川面からの霧がまるで湯気のように
立ち上るのを眺める。


引っ越してきて丸2年。
やっと落着いてきたなあ・・・。

と、すっかり我が家の庭になった
木々や草花を楽しんだ夕方でした。

しじゅうから

 なんと!シジュウカラが台所に入ってしまった。



もちろん窓やドアを全開して
出られるようにしてあげたんだけど
なんせ、うちの台所ったら
窓が多くてシジュウカラはパニック。

可愛そうだったけど
無事に出て行ったのでした。

そして、私は念願の
シジュウカラの撮影が出来たのでした。








   
これに懲りないで、また遊びに!寄って欲しいな。


ホウジロ

どうやら、私は「ツグミ」と「ホウジロ」を間違えていたようだ。
                      「つぐみ 2」の この画像は ツグミなんだけど

「つぐみ」のこの画像の鳥はホウジロ。
 この間から良く見かける電線や桜の木のてっぺんあたりで
停まって綺麗な声で鳴いているのはホウジロだと本に書いてある。
よくよく観察したら、胸も赤い。ツグミと鳴き声が違う。
 
そうか!ホウジロだ〜。今朝も鳴いてた。



こちらは「シメ」
 台所からすぐに見えるところに餌台を    作って観察しようと思ったんだけど
 どうも、小鳥達に魂胆を見透かされて いるのか、ちっとも来てくれないのだ。

 このシメちゃんが始めての訪問者。
 こちらが観察できる時に来てくれた〜。
 餌台じゃないけど
 時々やってくるのが「シジュウカラ」
 これが綺麗な小鳥ちゃんなんだわ。
 何とか撮影したいものです。

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ののカフェ&野の花工房
ホームページを新設しました。 http://www.nono-kafe.com/ 下のrinkから入れます。 ぜひお立ち寄りください。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search in this site
others
mobile
qrcode
sponsored links