夏休み

ののカフェの夏休みはお祭り続きでめっちゃ楽しかった♪

「てのひら祭り」の次は倉吉の地蔵盆に。

こんな古くから続いている地域のお祭りに参加させていただいて、感謝。

 

夕方、程よい時間になるまでのんびりとビールで盛り上がる。

 


 

 

 

 

 

 

 

 



倉吉は昔から栄えた町で、情緒ある町並みや疎水が残っている。

 

下の地蔵盆

 

 

このポストが上と下の境目。

上と下の地蔵盆をつなぐ川原町の通り。

 

甘酒の振る舞いがあった。

すっごく美味しかった!

 

古い立派な家があちこちに。
 

 

上の地蔵盆

 

 

お参りして

土手で花火を待つ。土手から見た上の地蔵盆

 

小鴨川を挟んで向かいの土手。提灯がきれい。

 

 

星空に上がる花火もなんだかしっとりしていて

いい祭りの いいなつやすみでした。

 

 

 

 


 

てのひら

吉永町の八塔寺ふるさと村の望ヶ丘で

ことしも「てのひら祭り」がありました。

毎年、出店していたのですが

今年は出店は見合わせて、昨日、遊びに行きました。

 

 

 

10月にこの間天国へ行ってしまわれた県議会議員、横田えつこさんの

補欠選挙に出馬することを決めた大塚愛ちゃんが

会場でインタビューされていました。

 

愛ちゃんがんばれ!

ちなみに選挙区は北区と吉備中央町です。

 

祭りには87歳のわたしの母と一緒に行きました。

だいぶびっくりポンだったみたいだけど(笑)喜んでおりました。

びっくりしながらでも楽しむ母の柔軟性はエライなあ〜と思ったしだいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと前に・・・

この前の水曜日に鳥取県へ行ってきました。

帰りは久々に大山へ寄ってぐるりと蒜山へ。

少し雲がかかっていた。

 

蒜山高原

 

ゲンノショウコ

 

旭川の源流の塩釜へ行った。

 

 

源流の湧き水は美しかった。

そして、涼しかった!

 

 

 

茶蔵

一年近く前、西大寺・五福道りのカフェ「茶蔵」の峰さんが

ののカフェに来てくださって、それ以来

いつかは行ってみたいと思っていた茶蔵に今日、やっと行けました。

 

あじさいでいっぱい!

 

窓からの眺め

 

野菜がいっぱいのランチをいただきました。

美味しかった〜〜〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 

雨が降ると

いつもは出来ない事が出来るので

これもまた、たのし。

 

 

 

 

数軒先に野村帽子店があって

野村さんを訪ねたけど

お留守のようでした。

西大寺の五福通りは閑散として

人通りもなく

静かでした。

「ALWAYS三丁目の夕日」のロケ地でもあり

古い建物が独特の雰囲気をかもし出していて

なかなか素敵な場所です。

 

今日はゆっくり散歩も出来て堪能させていただきました。

 

 

 

 

 


 

 

 

冬休み 


くまさんとこのタメ

すっかり仲良しになったタメと別れて みーちゃん家へ。4日目。

みーちゃんとこの長太

この日は窪川のギャラリーへみーちゃんも一緒に友人と待ち合わせ。
行ってみたら、待ち合わせた友人ふたりに、会いたかった刻屋さんも居た!
いい流れやなあ〜。


曇り空の海を見ながら東へ。
竹やん家に。
手前の道で知っている顔の面々が居る!
5時まで通行止めで待っているという。ちょうど、5時前。
でも、彼らはオーガニックマーケットの帰りで私達が竹やんとこに来るという噂を聞いて
わざわざ会いに来てくれたのだった。

で、4家族 大人7人 子供6人の交流会となる。
電気はほとんど使わない竹やん家はランプ生活。

台所でみんなでワイワイ晩ご飯の用意をすると
次の日は赤岡の冬の夏祭りに出店するような気になってくる。
赤岡に出店するときはいつも竹やんとこが宿だった。



5日目。
青空!月も出ている。

谷相の本屋さん「うずまき舎」へ行く。
うずまき舎の千世ちゃんとこは本屋さんになるまえに
一度泊めていただいたことがあって
久しぶりの再会。



うずまき舎からは太平洋が見える。

さて、この後は鳴門へ行くのだけれど
ちょっと迷ったけど、20年ぶりくらいに足摺岬に行ったのだから
やっぱり20年ぶりくらいになる室戸岬にも行こうということになって


行った。
ぐるーと海だった。お天気も最高!いい気分。

行きはよいよい。
室戸岬から阿南市まで行くこととなって
どうやら3時間くらいかかるらしい。
もうすでに3時間ほど運転している。
うひょ〜〜〜!
って思ったけど 行くしかない。

さすがに夕方5時ごろには疲れ果てて
無口な運転。

無事、6時過ぎに阿南市に到着。
仲良しの友達の実家に泊めてもらう。
歓待をうけて、ビール2本と日本酒1合くらいで
私は伸びてしまった。

6日目。

これはひよどりだけど、他にもいろいろ小鳥がやってきて楽しい。
すっかりお世話になってしまって 出発。

鳴門へ。
ナマステゲストハウスへ。

キーホルダーで盛り上がる。


あーちのお姉さんとこに寄って。


夜、帰宅。

高知は暖かかった。
もう、エンドウ豆の花が咲いていた。
室戸岬に行った日はほんとに春で
こんなに早く春になったらどないしょ!って思った。
けど、
帰ってみたら
建部は冬だった。




この旅で出会えた友人たちに 感謝。
ほんとにお世話になりました。

行くことの出来なかった友人達には
ほんまにごめんなさい。
また今度 ね。


ひとりお留守番のてんてん。
ストーブとこたつで ご満悦。

頭の中がすっかりリフレッシュ。
たまには旅もいいなあ〜

充実した時間を ありがとう!いい旅でした。





 

冬休み

ののカフェの冬休みは久々の四国への旅。

久しぶりの瀬戸大橋。

前日までが寒波だったから、出発の日は曇り空でもよかったんだけど
橋にかかると風がある。
瀬戸大橋で風がきついとうちの軽のワゴン車は恐ろしい。
横の車線をスイスイと普通車は走っていくけど、ちょっとした風でうちの車は横にフューと押される。
もう、冗談はよしてね!と言いながらスピードを落として渡る。
風景を見る余裕なし。


高松道から高知道に入ると峠は雪。お〜〜〜!

高知道の終点を下りて道の駅「窪川」で休憩。
観光地図を見ると、目的地の黒潮町が載っていない?
え〜!間違えた?
売店のお兄ちゃんに聞いてみたら、
佐賀町と大方町が一緒になって黒潮町になったそうで、地図が古くて載ってなかった。
あ〜、びっくり。

とかなんとかありながら、無事、黒潮町へ。

2日目。
訪ねた先のくまさんの塩の会社を見学。


天日干し

塩を揉む

炊き込み

塩を仕入れて、四万十市(旧 中村市)を案内してもらう。


出店していた頃の出店仲間の「まあ坊豆腐」さんがお店を構えていた。
素敵なお店で、おからのスィーツももちろん豆腐もあってカフェ&レストラン。
ランチを頂く。


写真を撮りあう。

この後は、「のらレコード」さんでコーヒータイム。

この手前、左の棚には貸本が、右には古本が。
内容の濃いセレクトで、昭和の雰囲気。
不思議な空間を楽しませていただきました。

3日目。

雨の中、海を見に。
あーちの大好きな流木ひろい。雨のためちょっとだけ・・・ですんだ。
と思ったら、あーちが呼んでいる。
持ちきれないので、持たされた。


お昼に土佐清水になるのかなあ・・・。「朋輩」といううどん屋さんで美味しいうどんをご馳走になる。



こんな素敵なランプがいっぱい天井からさがっていた。

この後、足摺岬のもくさんの店「たぬき」でチャイを頂く。

「たぬき」に着いたら、とんでもない雨風。
さすが!足摺岬は半端じゃない。
暴風雨で、「たぬき」の戸はバッタンバッタン!お店が飛ばされそうな中で
もくさんの歓待を受ける。

後日、FBをみていたら、どうもこの嵐は私達が帰ったら収まったそうで。。。
誰や!嵐を呼ぶ男?女?

次の日、雨が上がるとともに、くまさん家を旅立って
旅の後半へと つづく。



 

餅つき パート


今日は八塔寺の餅つき。
大人、20人くらいに子供10人くらい!

勝手に持ち寄りのご馳走もいっぱいで
この餅つきの時にしか会えない家族もいたりして
もうもう、大人も子供も大騒ぎ♪
年々、若い人が増えているかんじで うれしいかぎり。









ここの主の芳村くんとるり子はんとその助っ人たちで作ったもち米での餅つき。
もちろん、無農薬。
なんといっても、古代米の「香り米」の玄米餅は天下一品。
こんなに美味しい玄米餅はここでしか食べられない。

蒸す前の香り米

食べるわ、飲むわ、つきまくるわ、しゃべりまくるわ!!!!!笑いまくるわ♪
そして
日もとっぷり暮れた頃、34kgの餅つき終了。

よいお年を〜!ありがとう!またね〜!と叫びながら帰宅。

わっははは〜のは。あ〜〜〜!楽しかった。



 

餅つき

この間、錦海寮でワッカファームの10周年記念パーティがあった。
土曜日で、行けなかったけど
今年いっぱいでワッカファームを卒業して独り立ちして富山に帰る
ゆうじろうの送別会兼餅つき会があると聞いて
昨日は錦海寮へ行ってきた。









ほんんとにいいお天気で
気の会う仲間たちの集いを楽しませていただきました。
出店をしなくなったので、なかなか出会えなくなってしまった友人とも
久しぶりに会えてうれしかった。

錦海のすぐ前に牡蠣を水揚げしている港があって
牡蠣を手に入れて
焚き火で焼き牡蠣も食べたり
お餅はもちろん、鹿のスープや麺ペンのスープが美味かったなあ。

ゆうじろうともゆっくり話が出来て心残りはなし。

久しぶりにのんびりした一日でした。





 

晴れ間にハレマニ


ずーっと行ってみたかったハレマニアースビレッジに行ってきました。

出かけようとしたら、ものすごい風雨と雷。
しばらく収まるのを待っての出発。
そんなに遠くじゃないんだけど。

始めてFBで誰かがアップしたハレマニを見たときはびっくり!
えー!これどこ!日本。。。あれー!吉備中央町!すぐ近くじゃん。



土でできたおうち。存在するだけで楽しくなってしまう。
10年ほど前に家探ししていた時に何度も通ったところでそれもまた、びっくり!

お話を伺って、帰るときには晴れ間が出て、ハレマニ!青空。
すぐ横にこの何倍かもの大きさの延長おうちを建設中。
10月には建設が始まるそうで、たのしそう。

いいものを拝見いたしました♪







 

てのひらまつり

久しぶりの出店。
去年の9月のたんばクラフトフェア以来。
あっ、ちがった。春4月に建部のはっぽね桜まつり以来だ。
なんにしても久しぶり。
準備が大変。3日間のキャンプinもあるから木曜日の20日は朝からふたりで大騒ぎ。
これで、あたよが生きていたらもうスットコドッコイ!笑
出店の荷物が作れない。物がどこにあるのか見つからない。
「もう!誰が片付けたんよ!」「わ〜〜〜!あした一年ぶりに渡す直したピアスはどこにいったんよ!」
もうもうもう!!!!
夕方には疲れきって「腹痛起こしたことにして、もうやめようか。」と言いつつ寝る。

21日朝、6時からうー!頑張って用意してかろうじて午前中に出発。


わ〜〜〜〜い♪てのひらまつりだ!
もうもう、ひさしぶりに仲間達に混ぜてもらう。






うれしくって、楽しくって、暑くって、熱くって!ろくな写真は撮れませんでした。

いつものアクセサリーとコーヒーと
今回は出汁巻き卵焼き屋さんの野の花工房でした。
卵焼き、売れるかどうか不安だったけど大好評で、めっちゃうれしかったわ。完売です。
みなさん、どうもありがとう!
褒められるとすぐお調子に乗ってるんるんのみずえちゃんです。
おかげさまで、疲れたけど気持ちはルンルンの“てのひら”でした。

ののカフェ始めてちょうど1年。
出店の仲間と久しぶりに会えてチョーうれしかった!
こちらからもたまには出かけて行かなくっちゃね。
こころ、リフレッシュ。

やっぱり まつりはいいよね!
みんな みんな ありがとね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪



 
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ののカフェ&野の花工房
ホームページを新設しました。 http://www.nono-kafe.com/ 下のrinkから入れます。 ぜひお立ち寄りください。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search in this site
others
mobile
qrcode
sponsored links